九段下で、中原淳一の特別企画展開催中

2013年4月12日 16:51 福助は見た!

東京メトロ九段下駅を出ると昭和館という建物が目に入ります。

戦中・戦後の歴史的資料を中心に展示をしているこの施設で今、特別企画展が開催されています。

その企画展は、生誕100周年・没後30周年記念 中原淳一の生きた戦中・戦後 ~少女像にこめた夢と憧れです。

昭和を代表する画家でありファッションデザイナーであった中原淳一の描く少女のイラストを1度は見かけたことがあるのではないでしょうか。

そんな中原淳一の若き日の代表作と呼べるものが『少女の友』。
生誕100年と没後30年と記念すべき年である2013年。シーオーツーでも『中原淳一と「少女の友」』の編集に関わりました。

いまもなお高い支持を得ている中原淳一の名作の数々を本作品でお楽しみください。